3月になってようやく春っぽくなってきたと思ったら
昨日の朝には40Cm
今朝も40Cm近くの雪が降ってます
そう言えば昨年も3月半ばにもう雪かきはしないぞ
と固く心に誓ったのですが
トータルで150Cm程度降って
固い誓いはもろくも壊れてしまいました

まぁ〜固い決意とか誓いとか意志なんてのも
意外と簡単に壊れてしまう事も多いもので
それも相手が雪じゃねぇ〜

という訳で
今年は固い決意をする前に降ってしまったので
安心して雪かきをしなくちゃです

今住んでいる家は真上から見るとT字型をしてるので
その角に大量の雪が落ちてくるんです
その量たるや・・・・

除雪もある意味では趣味のようなものなので
楽しいのでなんの問題もありませんが〜〜
3月も半ばになるとさすがに飽きてくるので
今回のが終わったら固い決意をしようと思ってます

という事で
来週末はまたまた上京です
某病院でのセカンドオピニオン
いろいろ聞きたい事が山ほどあるので(小さな山程度ですけど)
ちょいとお出かけしてみようかと思ってます

お〜〜と
今屋根から大量の雪が落ちてきました
PCのある部屋はT字型の角部屋なんです
思わず一人で大笑いしてしまいました

もうちょとで二階の屋根まで届きそうです
 

画像を少し大きく載せたいと思って
見た目を少し変更しました
何故かトップの画像は今年お気に入りのカモシカです

こんな病気になるといろんな話を見たり聞いたりで大変です
そんな時にカミサンが玄米を食べようと言いだしたのですが
玄米は美味しいと感じないのでダメなんです
やっぱり美味しくないとねぇ〜
で妥協の産物で出来上がったのが↓の米
右が玄米で左が精米後の米



拡大するとこんな感じ


画像ではよくわからないですよね
いわゆる分づき米とか言われているものと同じような感じです
何分づきなのかわかりません
目視してこんな感じでOKとなったら精米機を止めるだけです

何故か我が家に一度に30Kg投入出来る循環式の精米器があります
これに玄米を入れてあまり圧力をかけないようにして
数分〜10分程度で完成です
タイマーをセットしておけばいいんだけど
まだ加減が分からないので目視でやってます
ちょっと目を離すとつき過ぎるので要注意です

何分づきになっているのか不明ですが
ほんのちょっと玄米の皮が剥けただけです
この程度なら食べても旨いですよ

この冬になる前に仕入れた30Kgの袋が3個無くなってしまいました
全部一人で食べている訳じゃないですよ
人に送ったり怪しいものを作ったりしてたのでね
近々仕入に行ってこないといけません

という訳で病気ネタばかりじゃダメだろうと思って
他の事も書いてみようかと思ってます
続くかどうかは???ですが

グチっぽい話は好きじゃないので
あまりしたくないんですが
今日ばかりはお許しください

困ったものです
今日は以下のURLを前々から見ていて

http://www.fmu.ac.jp/home/surgery1/FLAG/?page_id=15

http://www.fmu.ac.jp/byoin/new/sinryoka/kokyuki.html

http://www.fmu.ac.jp/byoin/new/sinryoka/kokyu_geka.html

ラジオ波焼灼療法というものについて前々から興味があったので
是非一度話だけでも
出来ればその治療をと思って
福島医大付属病院に行ってきました

で結論
「今はやってません」

はぁ〜〜??って感じです
やってないならやっているって言わなきゃいいんだけど
やってなのにやっているって書いてあるのはどういう事でしょうか?
ダメじゃん福島医大

臨床治験の期間は終わったとしても
http://www.fmu.ac.jp/byoin/new/sinryoka/kokyu_geka.html
↑の●チーム医療の実践に
また、最近は、ラジオ波療法、免疫療法などの先進的医療を積極的に行っています。
と書いてあるので大丈夫だと思ってました
積極手にねぇ〜〜??
「やってません」でしたよ??

大きな時間を無駄にしてしまいました
今日の時間だけじゃありません
もう一度他の病院を探して予約を入れて
そんな事を含めると本当に大きな時間です

という事で気を取り直してまた新たに病院探しからです
田舎に住んでいると簡単じゃないんですよ

 

今年初めての診察を受けてきました



また少し小さくなっているようです

長い事一人の医師と話をしていると
面白い事が多々あります
ポソッと呟くように

昨年の10月頃だったかの診察の時には
放射線の効果が思ったより大きかったので
「抗癌剤より効いてるなぁ」
とか
今回も
「こんなに放射線の効果が大きいのは
抗癌剤を使わなかったから体力が全く落ちていなかったからかなぁ」
とか

非常に面白い話です
基本内科医は抗癌剤を使うしか治療方法がないようで
特におやじのように外科手術が出来ない人間には
標準治療ではこの先抗癌剤しか残されていませんしね
おやじはまだまだ抗癌剤を使う気になれないんです
もし使うとしてもそれはまだずっと先で
ぼちぼち終わりが見えかけてきた時だと思うし
その時になってもういいんじゃないかな
と思えたら
最後まで使わないかもしれません

そんな訳で
前々から気になっていたラジオ波で焼く方法
これを相談し某大学病院を紹介に紹介して欲しいとお願いしたところ
快く引き受けてくれて
「あそこはいろいろ積極的に取り組んでいるからなぁ」
とも

という事で2月17日に予約を取ってもらいました
さてさてどうなるか?
部位的に難しい事もありますよとの事でしたが
難しいかどうかは診断を受けてからですね
それに難しいのはおやじではなく
担当する医師の問題だし
万一後々にそれが原因で何等かの支障が起こったとしても
それも大した問題じゃないでしょう
なんせ命と交換ですからね(笑_笑)””

実はまだ左の腕にかなりの痺れが残ってます
小指と薬指は物凄く冷えて冷たくなり
手袋を外す事が出来ません
動きもちょっと不便でネジを回すような事はかなり難しいし
握力も戻ってこなくて子供並みです
もしかたら一生このままかもしれないけど
たいした事じゃないと思ってます

そんな訳でこの先は別の病院でという事になります

それと上に載せた画像ですが
放射線の痕跡が残ってしまい
本当にどの程度癌細胞が残っているかは
CTで判断するのは難しいそうです
詳しく調べるにはPET検査をしないとという事です
まぁ〜消えている訳ではないし
しっかり残っているのは分かっているので
調べる気もありませんけどね

という事で・・

 

最近困った事に
自分が癌患者だという事をすっかり忘れてまして
ブログもほったらかしです

ほったらかしの間にハシゴから転落して
腰の骨を折ったようで
身動きが出来なかったという事もあるんですけどね

まだかなり痛みはあるけど
ようやく動けるようになって
椅子に座る事もさほど苦にならなくなってきました

12月9日にCTを撮って
11日に結果を聞いてきました
その時の画像が↓です



画像は上が前で
足から頭の方を見ている感じなので
左右が逆になり
部位は鎖骨付近です

前回よりまた少し小さくなっているようです
次にどうするかを考えていましたが
もう少し様子を見てはどうですか??
という事だったので
そうする事にしました

あまり急ぐつもりも無かったので
次回2月初旬の診察を待ってから考える事にしました
なんせ癌患者だという事を忘れているので
全く緊張感が無いんです

そんな訳ですが時折書きこみます

 


サイト内検索

メール

何かありましたらメールは
こちらからお願いします

エントリー

コメント

カテゴリー

アーカイプ

リンク

プロフィール

others

mobile

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend