先日二回目の気管支鏡検査の結果を聞きました
初回見つからなかった右の肺からもやっぱり左と同じ線癌が見つかったそうです

ついでに取り出した組織のDNA型も調べた結果
どちらの肺も同じで
FGFR ALK どちらの遺伝子も陰性だったので
最近話題の分子標的薬は使えないとの事でした

この分子標的薬ってのは比較的体にダメージを与えないで
癌の増殖を抑える事が出来る薬だそうです

まぁ〜当面化学療法は行わないつもりでいましたので
なんて事はないんですがね



コメント
コメントする








   

サイト内検索

メール

何かありましたらメールは
こちらからお願いします

エントリー

コメント

カテゴリー

アーカイプ

リンク

プロフィール

others

mobile

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend