その昔おやじが少年だった頃の話です
映画全盛期の頃でしたね〜
映画が好きでよく見に行ってました
その頃は再上映だけの映画館なんかもあって
最新作は見られませんが驚くほど安くて子供の小遣いでもOK
そんな映画館がありましたね

子供の頃におやじが好きだった映画はやっぱりチャンバラ系ですね
その中でも大好きなのは
美青年で、若くて、強くて病気を抱えていて
そんな主人公を扱った映画が大好きだったんです

敵をバッサバッサとなぎ倒し
その後でゴホン ゴホン ゴホンと咳き込むと血を吐いてしまう

今思えばどうしてだったのか判りませんが
その若くて強い美青年が血を吐く姿に憧れまして
変ですよね(笑_笑)””
そして俺も何時か血を吐く人になるんだ
な〜〜んて思ってました(笑_笑)””

それから50年以上ですか?
検査入院の時に気管支鏡検査があって多少出血したみたいです
暫く出血が続くかもしれませんので注意してください
お風呂はダメです
と言われ病室に戻ってきて間もなくの事です

ゴホン、ゴホン
ん、何か出てる
あっ、血だ・・・
子供の頃の憧れが実現した瞬間です

なんでこんな事に憧れてたんだろうなと可笑しくなりながらも
ちょとだけ嬉い一瞬でした

来週もう一度血が出る検査があるので楽しみです


コメント
確かに チャンバラって
血を吐くとカッコいいですよね。
「しっ師匠!」
「ウム、何の事はない、ただの持病じゃ。」


ちょんまげにすると良いかも。
  • あるみや
  • 2013/07/05 8:18 PM
その映画の主人公はもしかして、ロシア帽子にマントを羽織っていて、下駄なんかはいていないですよね。あの名画のタイトルは?おもいだせない。


  • 310
  • 2013/07/05 9:02 PM
おい310
これ以上マントの話はするんじゃねぇ〜ぞ
もし
もう一度言ったら出切り禁止だからな  (笑_关)”
  • 芋おやじ
  • 2013/07/06 3:32 PM
あー、わかる、わかるけどね、あれは美少年とか美青年だからかっこいいんでふよ。勘違いしないようにね( ̄▽ ̄)
  • masato/がべじん
  • 2013/07/06 10:39 PM
コメントする








   

サイト内検索

メール

何かありましたらメールは
こちらからお願いします

エントリー

コメント

カテゴリー

アーカイプ

リンク

プロフィール

others

mobile

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend