ダメダメですね
当初週に1〜2回は更新しようと思ってましたが
劇的な変化がないのでネタが少なくて・・・


18日は診察日でした

酷かった貧血も正常に戻ってきたようです
もう一度癌の大きさを計ってもらったら
左は74mmあったのが42mmに
右は40mmあったのが15mmでした
これは水平方向の大きさで
垂直方向はもう少し小さくなっているようです
この先放射線治療の効果でもう少し小さくなるはずで
10月10日に再度CT撮影を行います

主治医と放射線の担当医
二人とも口を揃えてこんなに効果があるとは思わなかった
腺癌は比較的放射線の効果が低くて
しかも放射線治療しかしてないのに
と嬉しそうな顔をしてました

あまり嬉しがらないのは当人だけだったりして
まぁ〜一時的とはいえ
その効果は体感出来てますので
それはそれで嬉しいのですが
その先はまたまた同じ事が起こると思っているので
そんなには喜べないんです
多少の時間が出来ただけの事です
でもこの多少の時間が
後々大きな結果に繋がるようにしなくちゃと思ってます
きっとそうなる事でしょう

まぁ〜小さくなったとしても消えた訳ではなく
いつかまた大きくなり出すんでしょうね
タイミングを見て再び別な治療を考え中ですが
出来れば雪が降り出す前に終わらせるか
雪が消えてからにするかですね
来春でのいいような気がしてます

何を考えてるのかは次回にでも

当初は1〜2年で死ぬ気満々?でしたが(笑_笑)””
今は放置して無治療でもその程度は行けそうな気がしてます
根拠ナシですけどね

自分なりの根拠は
前と比べておおよそ体積で1/8になっているかと思います
これがまた大きくなりだしたとしても
元の大きさになるのに癌細胞が3分裂しないといけないのかなぁ〜?
1/8が正しければですけどね
一分裂に8か月なら24か月
6か月なら18か月で元の大きさです
元の大きさになったからって
即死んでしまう事もないでしょうからね
という事で
出来た時間で次の一手を考えます

どうも妙な感じなんですが
自分が死ぬ事を何とも思ってないようなところがあって
まるで他人事のようなとらえ方をしてます
先の事なので切羽詰った感がないだけなのか
現実から目を背けているのか?
なんて思う事もありますが
何なんでしょうかね??
死にたい訳ではないので
そうならない努力はしていきます

という事で本日はここまでです


コメント
コメントする








   

サイト内検索

メール

何かありましたらメールは
こちらからお願いします

エントリー

コメント

カテゴリー

アーカイプ

リンク

プロフィール

others

mobile

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

recommend